ニュース

ヘリコプター乗員向け不時着対応コース(ADC)開催 7月24日

北九州では猛暑日sun_with_faceが続いておりますが、NSTCでは元気にADCコースが開催されました。

今回の訓練では、コミュニケーションが活発で、チームワーク良く訓練が進み、積極的なトレーニングとなりました

多くの場合、緊急事態に対処する方法は個人の判断により異なりますが、軍隊や消防、警察、ドクターヘリなどにおいてはチームワークがチェーンオブサバイバルにおいてカギとなります。傷病者を搬送するヘリコプターでは、緊急事態において大きな混乱になることが予測でき、全員がリスクにさらされる可能性があります。

私たちが提供している訓練の最大の特徴は、ディスカッションし、チームワークを体験し、反復練習することで、予測できる多くの問題点に対処することができるようになるということです。

今回のADC受講者の皆様も、自分たちの弱点を見つけることができ、協力してそれに打ち克つことができました。水に対して恐怖心を持つ受講者の方も含め、全員にすばらしい体験をしていただけたのではないかと思います。


水上に不時着したヘリの搭乗員が救命筏に乗り込む

頂戴したコメントの中から、一つご紹介致します。

「エマーから15秒でできることは何か。今回の研修を踏まえ、事前の“備え”について改めて気付くことができました。本日は丁寧なご指導、ありがとうございました。組織に戻りフィードバックしたいと思います。」

ご受講、ありがとうございました!

 

カレンダー

2015年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

 
  • NSTCパンフレットのダウンロードはこちら
  • 受講申込みはこちら
  • ご受講実績企業(団体)様一覧はこちら
日本サバイバルトレーニングセンター

日本サバイバルトレーニングセンター
Copyright © 2011 Nippon Survival Training Center, All Rights Reserved.