ニュース

ニッスイマリン工業(株)によるSTCW条約基本訓練の最新版の提供について

日本水産株式会社(代表取締役 社長執行役員 的埜明世、東京都港区)の100%子会社であるニッスイマリン工業株式会社(代表取締役社長 原田厚、福岡県北九州市戸畑区)が運営する日本サバイバルトレーニングセンター(以下「NSTC」という)は、3月26日、一般財団法人日本海事協会(Class NK、会長冨士原 康一、東京都千代田区)より、STCW条約*1に規定された基本訓練(コードA-6/1節の2に規定される「基本訓練」)が最新版のモデルコースに準拠して実施されていることの認証を国内で初めて受け、4月1日以降の新年度から最新版のカリキュラムで訓練を提供することに致しました。

NSTCは、本年2月にSTCW条約基本訓練のカリキュラムであるIMOモデルコース1.19(個々の生存技術=いわゆるシーサバイバル)が改訂されたことを受け、最新の内容を受講者の皆様にご提供できるよう、訓練の内容を刷新し、NKからIMOモデルコース1.19 2019年改訂版に即した内容である認証を受けました。

同基本訓練は、IMOモデルコース1.19(個々の生存技術)の他、1.13(基本応急処置)、1.20(防火と消火)、1.21(個人の安全と社会的責任)で構成されており、今後1.19に引き続き他のコースも順次改訂されていくものと思われ、NSTCは今後もモデルコース改訂に伴い速やかに最新の内容をご提供できるよう対応していく所存でございます。

NSTCは、2011年にOPITO*2の認証を取得し、主として、海洋調査船や洋上石油産業施設等で働く人々へのサバイバルトレーニングを提供してきました。その後、環境マネジメントシステム(ISO14001:2015:NKKKQA認証)及び品質マネジメントシステム(ISO9001:2015:Class NK認証)の認証も取得して、訓練品質の向上に努めてきました。2014年3月27日にNKによるSTCW条約に定める基本訓練の認証を取得して以来、1300名以上の方にご受講いただいております。2015年10月にはマーシャルアイランド海事局からもSTCW条約に基づいた船員の基本訓練として認証され、英語での訓練提供も実施しており、今後は国際的にも発展して参りたいと思っております。2017年からは5年毎に義務付けられている更新講習もNK認証を受け、2日間で技能の再確認が必要とされる全ての項目を網羅する訓練が好評を博しております。本年度の訓練のスケジュールや訓練内容につきましては、ホームページにて随時ご確認・ご予約いただけます。

ニッスイおよびニッスイグループは、環境・安全・安心に配慮した訓練提供に取り組んでおりますが、これを機会に、更なる訓練品質の向上に努めて、船員を初めとしてあらゆる海洋産業に従事する人々の生命の安全を守る取り組みに貢献していきます。

*1: STCW条約
「船員の訓練及び資格証明並びに当直の基準に関する国際条約」

1978年に採択されたSTCW条約は、1995年の改正以降、船員に対するSTCWコードA-6/1節の2に規定される「基本訓練」の実施を求めてきました。また、2010年のマニラ改正においては、「教育及び訓練を修了した者に対しての修了証の発給」及び「5年毎の更新講習」が規定され、2012年1月1日に施行されています。「5年毎の更新講習」では船員の能力基準や資格証明に関して、船員として身につけておかなければならないシーサバイバルや防火等の基本訓練の実施や有資格者に対する能力証明の更新が求められています。

*2: OPITOについて
英国では石油産業従事者の安全教育を普及させる目的で、「安全な作業標準や作業者の安全教育を普及するための組織」として設立されたのがOPITO(Offshore Petroleum Industry Training Organization)です。
OPITOは英国だけでなく、2019年1月現在、48か国、210の訓練施設を認証しています。

 

 

※: 問い合わせ先

日本サバイバルトレーニングセンター 管理部 (℡093-884-2020 Fax093-884-0277)

e-mail  book@n-s-t-c.comURL  http://n-s-t-c.com/

 

カレンダー

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別アーカイブ

 
  • NSTCパンフレットのダウンロードはこちら
  • 受講申込みはこちら
  • ご受講実績企業(団体)様一覧はこちら
日本サバイバルトレーニングセンター

日本サバイバルトレーニングセンター
Copyright © 2011 Nippon Survival Training Center, All Rights Reserved.