ニュース

今年一年を振り返って…

最近、「平成最後の・・・」とよく耳にする機会が、多くなりました。12月に入り、暖かい前半ではありましたが、中旬以降は例年の寒さになりつつあります。皆様の体調はいかがでしょうか。平成30年の戌年は、いかがだったでしょうか。NSTCは、戌年だけに、計画に従順にしたがって、計画通りプラス臨時開催にも対応しつつ、無事に年を越すことができそうです。

今週の訓練は、STCW基本訓練更新、SPC及びADC/ADEコースを実施しております。寒風の中での消火訓練やプールでの訓練を行っており、寒風には厚着で、また、プールでの寒さには、気合で、とはいきませんので、水温を28度に保つようにして、早くから暖房を入れて訓練棟全体の室温を上げるようにしております。あとは、受講生の熱意と活気で、寒さを吹き飛ばしていただければ幸いです。

話は変わりますが、NSTCでの今年1年のトピックとしては、施設面では、将来を見越した省エネと電力の削減に努める目的で、訓練棟の照明電灯を水銀灯からLED灯への変更を図りました。high_brightness

LEDパネル 全体の状況
LEDパネル 全体の状況

また、若松の消火訓練場では、一つの訓練しかできなかったものを、同時に2つの実技訓練ができるように拡張しました。

【若松の消火訓練場】

工事開始 工事終了
工事開始 工事終了

今年、新しくデビューした“物”達です。
16人用いかだと6人及び25人用のいかだ達です。

16人用いかだ 6人用(左)と25人用(右)
16人用いかだ 6人用(左)と25人用(右)

夏ごろに水中カメラ1号機(可動式)が、あえなくダウンしたために、導入した2号機です。

水中カメラ2号(今年の新“物”賞です。) 水中カメラ2号(今年の新“物”賞です。)
水中カメラ2号(今年の新“物”賞です。)

このように、訓練環境や訓練用具等も年々変化して、進化しております。訓練内容でも深化した内容が提供できるように、スタッフのスキルを、向上すべく日々努力してまいります。来年は、亥年にあやかり“猪突猛進”の勢いで無事に乗り切れるようにしたいと、スタッフ一同思っております。boar

よいお年を、お迎え下さい。

PS.12月1日から若戸大橋の通行料が、無料になりました。夜は、ライトアップをしています。訓練終了後に、冬の戸畑の夜景に乾杯!!

(訓練部長 森下)

 

カレンダー

2018年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

 
  • NSTCパンフレットのダウンロードはこちら
  • 受講申込みはこちら
  • ご受講実績企業(団体)様一覧はこちら
日本サバイバルトレーニングセンター

日本サバイバルトレーニングセンター
Copyright © 2011 Nippon Survival Training Center, All Rights Reserved.